子供達との陸上・駅伝ブログ

RungraC

太らないなら走らない

R3年度最後の美方高校主催の記録会へ

こんにちは。ナザトです^^

リハビリランニングブロガーです。

 

f:id:k-nazato:20211224075026j:plain

 

 

本日はR3年度最後となる美方高校主催の記録会のご報告ブログです。

 

・陸上部の中学生、高校生

・陸上教室に通う小学生

・走るのが苦手なお子

・私のようなダイエッター

 

このような方の参考になれば幸いです。

 

小学生の方に限っては

・元々走るのが苦手

・3月生まれということで余計に遅い

・事故で膝を複雑骨折し1年以上運動から離れる

 

そんな状態でしたが

なんとか悪くない状態になってきました。

 

1年以上、足を引きずって歩いていたので

親としては、元気に走り回れるだけで大満足

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by なざと (@i_am_7310)

 

 

そんな気持ちを原点に

楽しいを第一に日々トレーニングしています。

 

 

 

目次

 

美方高校主催の記録会

R3年度最後となる美方高校主催の記録会へ参加してきました。

 

f:id:k-nazato:20220314215818j:image

 

 

結果

上の子(中学女子)は

3000m11分越えという、ほぼワースト1に近いタイムを出してしまい大号泣。

 

最後の記録会から約100日

何が悪かったのか振り返ってみます。

 

まず1点

 

中央体育館(室内ラン)がワクチン会場になり使用不可に。AT走など、タイムを気にした練習ができず、ひたすらジョグになった。

 

2点目

 

ジョグも距離は踏めていたことで安心しきっていました。中途半端に速く走っていたことで、フォームが崩れ、腰の低いフォームに。

 

レース後に激しい筋肉痛におそわれたことから、レースペースで走る筋力が低下していたと思われます。

 

3月後半には、ふくい桜マラソンの2年前イベント(大迫傑選手がやってきます)。

 

ふくい桜マラソントライアルラン2022

f-sports.pref.fukui.lg.jp

 

 

4月は強化記録会、春季記録会、県強化大会、敦賀記録会と目白押し。

 

強化記録会までは3週間ほどですので、どこまで記録を戻す事ができるか分かりませんが、スピードを重視した練習に移行してみようと思います。

 

 

下の子(小学生男子)については、ライバルには負けたものの、前回から30秒近くタイムを縮めることが出来ました(元が遅いので・・)。

 

 

ということで、引き続き頑張っていこうと思います!

 

 

1日1クリック、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村