子供達との陸上・駅伝ブログ

RungraC

太らないなら走らない

長引く体調不良に悩む40代男性の解決策ブログ

20年以上、体調不良と毎日戦っている40代男性ですが、今週はこの20年で最も調子がよく、お酒を飲んでみようかな?と思えるほどでした。諦めずに打開策を模索してきてよかった!

 

f:id:k-nazato:20220216080902j:plain

 

 

本ブログの内容

・長引く体調不良の振り返り、現状、解決策

・長引く解決策の糸口になれば幸いです

 

 

 

目次

 

【悲報】この方法でも体調は回復せず

仕事を始めた当時は3時起きの日々でしたので、遅くまで起きているという事はありませんでした。規則正しいというか、早起きすぎて、逆に不健康だった可能性もありますが、総じて規則正しかったと思っています。

 

なんとなく「22:30には寝ないと翌日しんどい」といった意識になり、そっか、5時間睡眠だったようです。その代わり、いつしか昼食後に30分ほど仮眠するようになり、20代中盤に差し掛かってからは、夕方から翌朝まで起きない事も多々ありました。

 

1つ言えることは、睡眠をとるだけでは回復しない、解決しない疲労もあるということです。

 

食事に関しては、外食する事は殆どありませんでしたし、コンビニへ行く習慣すらありませんでした(インドア&出不精の極み)。

 

ま、一人で外食をする勇気がなかったこと、間食する習慣がなかったので、コンビニへ入る機会も少なかったですねー。

 

お酒も飲みたい!というタイプではありませんし、一人で飲むと、ビール一缶でも多く感じるタイプですので、総じて食事に関しては健康的でした。

 

ですから、睡眠、食事だけでは体調は良くならないのだと思います。

 

ストレスは人並みにはありました。が、ストレスに関しては大小や数に関わらずストレスに対する耐性に左右される面が大きいと思います。

 

自分の場合は小さなストレスがそこそこの数あり、それがチリツモになった感じだったと分析しています。

 

スポーツを始めた頃には時すでに遅く、インドア&出不精の極みだった僕の体は弱り切ってました。簡単にご説明すると、運動が出来る体ではありませんでした。参考まで、23歳頃は中学で男子バスケを指導していましたが、3ヶ月もすれば元に戻ったと感じられるぐらいの状態でした。若いって素敵。

 

 

20数年で最も体調が良い日

「あれ?今日体調いいかも?」そんな日が突然やってきました。元気というより、いつもの朝目が覚めてからのダルさが無かったのです。最初は気のせいかな?というぐらいでしたが、仕事中の眠気、仕事後のランニングを振り返ると「やっぱり調子がいいかも?」と、自分の体なのに、どこか半信半疑のような感覚でした。

 

振り返ってみますと、睡眠の質が上がっていると感じます。以前は中途覚醒で、2時間ほど眠れないこともありましたし、一時間ぐらい眠れないことは毎日。

 

結果的に、最も体調が良い1週間となりました。1週間も体調不良を感じないなんて奇跡です。あ、しかし、耳の閉塞感は、強いものが3日、弱い閉塞感も含めると1週間ぐらい続きました。ですが、全くしんどくはなかったので、これぐらいならバッチコーーーイィ!という感じです。

 

あまりに体調が良かったので、久しぶりに家飲みしました。しかもウイスキー(笑)

 

f:id:k-nazato:20220216080306j:image

△グラスは手作り

 

これも振り返ってみると、3週間ほど前から「久しぶりにビールを飲みたいかも」という考えが浮かぶようになってて(この感覚重要)、「でも寒いし、胃腸が冷えて、また体調が悪化しても嫌だしな(おじいちゃんか)」なんて考えていたら、ウイスキーに行きつきました。

 

なんだかアルコールの強いものを少し飲みたくなったのです(普段、ウイスキーをチョイスする事はなかったので不思議)。体調が変化して味の趣向が変化したのかもしれません。いえ、きっとそうです。

 

ちなみに、結局体調面の事を考え、ホットウイスキーにしました。80度ほどのお湯で割るだけです。子供と映画(フィンチ)を見ながら2杯飲みました。

 

 

www.youtube.com

 

子供と映画をみて、お酒を飲む。なんて贅沢な時間でしょう。こういった時間をとることでストレス解消にもなります(わたしは)。

 

 

しかし、その夜、やたら身体が痒く何度も目が覚めてしまいました。これはアルコールの影響だと思うので、なんとなく今も飲みたい気分はありますが、再び禁酒です。

 

といいますか、交通事故で肝臓を損傷しているため、ドクターから許可を得てないんですけどね・・(体調戻す気あんのかい)。

 

 

結局改善策は何だったのか?

可能性の話ですが、一つはビジネスプランがまとまり、事業計画書を提出できたことかな?と思っています。おそらく自分は疲労よりストレスに弱いタイプなのでしょう。

 

変わらず寝る前にスマホも見ていますし、食事も似たような感じです。あとは、他の記事でも書いていますが、副腎疲労や肝臓疲労になることを避けたことぐらいでしょうか。

 

引き続き体の声に耳を傾けていきます。

 

疲労カテゴリーのブログ

mugiwara-boshi.hatenablog.com

mugiwara-boshi.hatenablog.com

mugiwara-boshi.hatenablog.com

mugiwara-boshi.hatenablog.com

▲GABA(ギャバ)に関しましては、1回目はおそろしいほど効果がありました。文字通り昼頃まで爆睡しました。

 

 

長引く体調不良に悩む40代男性の解決策ブログまとめ

疲労感は体力的、心理的などタイプによる

・小さなストレスも出来る限り避ける

・禁欲して副腎疲労、肝臓疲労を避ける

 

長引く体調不良に悩む40代男性の解決策ブログをお届けしました。日々体調不良に悩まれる方の参考になれば幸いです。

 

しつこい疲れは副腎疲労が原因だった ストレスに勝つホルモンのつくりかた (祥伝社黄金文庫) [ 本間良子 ]

価格:649円
(2022/2/16 10:51時点)
感想(19件)

 

各種SNSやってます。フォローお願いします!

twitter

▼お店垢

twitter.com

 

▼プライべート垢