子供達との陸上・駅伝ブログ

RungraC

太らないなら走らない

焼きたてのピザ動画(パン屋的vlog)

こんにちは!走るパン屋@なざとです。

ここ数年一気に広まったvlog

なざともvlogにドハマり中です。

 

 

元々バンド活動をしていて

動画をupする事に慣れているからか

vlogという文化がスムーズに入ってきました。

 

 

そう、vlogというのは

動画のブログなのです。

video+blog=vlog

 

 

vlogは主にYoutubeにアップしますが

Youtuberとは別ジャンルになります。

 

 

Youtuberは好きな事をアップするのに対し

vloggerは日常(あくまで日記)をアップします。

 

 

最近ではTikTokでもvlog人気が高まってきたので

vlogの敷居はだいぶ下がりました。

 

 

なんだったか忘れましたが

ホテルに猫を連れ込んだ15秒ぐらいの動画がバズったとか。

 

 

動画の長さや内容にルールはありません。

トークがなくても、自分が映ってなくてもOK。

 

 

今日のなざとは、焼きたてピザの動画をtwitter経由で投稿。

↓ 

 

 

その他に捏ねないパン生地作り編や

 

youtu.be

 

 

めっちゃ捏ねてるパン生地作り編(約45秒)

 

youtu.be

 

 

その他

 

 

バスケ練習動画や

(バスケの指導をしてます)

 

www.youtube.com

 

 

GoproMaxを使ったラン動画も投稿しています。

 

www.youtube.com

 

 

シネマチックvlogというジャンルも人気ですが

これはセンスが必要なので僕には無理。

 

 

なざとが出来るのは

お隣の国、韓国で流行ったと言われる日常系vlog

 

 

ただこれも、出来る人は

オシャレに仕上げてるんですよね。

 

 

沢山のvlogを見て

ある程度の勉強は必要ですが

シャレオツな生活を送っていない僕は

企画、行動系でお楽しみいただければと思います。

 

 

2020年6月現在では

GoproMaxを使用した

ランニング&ウォーキング

またはファストパック、トレッキングの

動画を中心にアップ出来ればと思っています。

 

 

 

 

以下、ウチのピザについて。

 

 

先日ピザブログをアップいたしましたが

mugiwara-boshi.hatenablog.com

 

 

 

 

 

まだ原価計算もしてないのに販売の話が進んでおりまして、昨日はミーティング用に試作を数枚焼いておりました。

 

 

作り手的には?いち消費者としては?

安くて美味しいピザ、冷凍ピザがあるので

どこに付加価値をつけるか・・違うな

どう差別化するかが課題。

 

 

スーパーに並んでて

ウチのピザである必要性。

 

 

無添加であること?

卵アレルギー対応であること?

 

 

こと、スーパーへの陳列に限っては

地産の素材を使っても響かない。

原価も高くなってしまいますしね。

 

 

最近ではコストコフェアも人気ですから

安くてバカデカい物も手に入るわけです。

 

 

 

やはり、拘りまくって作り

ターゲットを絞りまくることが重要かと。

 

 

きっと、この辺だと1日10枚売れればいい方

そのうち、1週間で10枚程度になるでしょうが

スーパーへの陳列に限っては、それぐらいの差別化が必要。

 

 

でも、やんぱりピザって

シンプルに焼きたてが美味しいw

 

 

製法や素材での差別化には限界があるので

海や山が近くにある高浜は

場所、シチュエーションで差別化が可能ですが

コロナで揺れるこの時期に

イートインは厳しめ。

 

 

僕の予想では

きっと来年も同じような事がおこる。

 

 

どうしていくべきなのか・・

悩みの種です。