子供達との陸上・駅伝ブログ

RungraC

太らないなら走らない

黒部マラソン2020の開催は絶望的!?新型肺炎コロナウィルスの最新情報

こんにちは。”新型肺炎コロナウイルスの予防”について書いてましたが、リライトして黒部マラソン2020が開催されるのかどうかの情報をまとめていきたいと思います。

 

 

黒部マラソン2020開催予想

3月に入ってから、オリンピックが秋へ延期になるというニュースが出だしました。仮にオリンピックの延期が今月中に決定した場合は、黒部マラソンに限らず、ほとんどのイベントの延期、中止が決定するでしょう。

 

4月20日(月)に正式に黒部マラソン開催の有無が発表されますが、もう無いだろうな・・(汗)我が福井県でも開催しますとアナウンスされていた東尋坊愛のマラニックが中止になりましたし・・。

 

4月10日の時点で富山県コロナウイルスの感染者数は22人。そのうち17人が富山市在住。黒部マラソンがある5月24日までには少なく

 

 

黒部マラソン運営側の情報

f:id:k-nazato:20200304184331j:image

 

公式サイト

カーター記念 黒部名水マラソン【公式サイト】

 

ラソン練習会は中止になったようですね。富山県自体ではコロナウイルス発症患者数はゼロで、練習会の規模はわかりませんが、仕方のない流れかと。 

 

東京マラソンでの感染者は?

自粛ムードで開催された東京マラソンでしたが、沿道には沢山の応援の方がいらっしゃいました。そりゃそーなりますわ。で、今後2週間に感染者が確認されるのか?ってところですよね。

 

京都マラソンは開催されましたけど?

何気に京都マラソンは開催されてますが、その辺のニュースは報道されないんですよねー。感染したという情報も大事ですが、感染しなかったというニュースも報道してほしいものです。まぁ、不安をあおる内容の方が視聴率を稼げますからね。最近は台風のニュースもやたらと直撃をあぴってますもんね。

 

 

ただでさえ、子供の学年がインフルエンザの猛威で学年閉鎖になっているところに、新型肺炎コロナウイルスにまで猛威をふるわれては、たまったもんじゃありません。

 

 

f:id:k-nazato:20200120170715j:image

写真は学校が休みになって暇な息子とボール遊び

 

 

本当はバスケの練習をしたかったのですが、誘った時の反応が薄かったので気分転換。少しでも身体を動かしてくれれば、ずーーっとタブレットを見てるよりはマシだろう・・・と。軽い運動は免疫力もあげますからね。

 


f:id:k-nazato:20200120170727j:image

 

 

次は姉のクラスもインフルエンザが増えつつある模様。怖い!たまりませんなー。都市部の方は、インフルに加え新型肺炎コロナウイルス(英: Novel coronavirus)も警戒されているのでしょうか?現状、WHOも緊急事態宣言は見送るという方針を発表したので、そこまで不安になる必要はなさそうですね。

 

とは言え、人から人への感染も確認されてますし、武漢という町は交通の要所であり、日系企業も159社あるということで、いつ日本でコロナウイルスの感染が広まっても不思議ではりません。ま、ウチみたいな人里離れた田舎には関係の無い話です。

 

それにしても武漢、ニュースで見る限り思いのほか栄えてますし、駅もヨーロッパの駅のようで想像していた街とは全く違って驚いてます。中国は北京、上海、香港ぐらいしか知りませんが、新型肺炎コロナウイルスの報道で一気に関心が高まりました。

 

ちなみに、日本から直通便があるそうですが、武漢の近くにあって誰もが知るメジャーな都市”上海”からですと、飛行機で2時間、車で9時間かかるそうです。新型肺炎コロナウイルスが落ち着いてから、中国だけをカメラ片手にゆくりと旅してみたいなー。

 

 

 

 

東京五輪2020への影響

連日ニュースでは感染者の数や死亡者数をクローズアップした報道が目立ちますが、22日に開催予定だったボクシングの予選会が中止になるなど、東京五輪2020への影響も出ています。

www.asahi.com

 

 

選手はこの日の為にコンディションを合わせているので、試合への影響が懸念されます。もうちょっと、こういうニュースをテレビでも報道してほしいなー。それが本当に意味で東京五輪2020を皆で盛り上げるってやつですよね。

 

 

以下、追記

 

コロナウイルスの予防

当初の感染者は数人と言われていましたが、今や毎日ニュースなどで目にしない日はありません。ドラッグストアからマスクが消え(私が住む田舎では、そんなことはありません)、ネットでは法外な価格でマスクが転売されています。

 

コロナウイルスはマスクで予防できるのか?

インフルエンザと同じく、コロナウイルス飛沫感染、または接触感染しますので、マスクは予防・対策になります。

 

新型コロナウイルスに関わる電話相談口(コールセンター)設置

厚生労働省が1月28日18時から新型コロナウイルスに関する電話相談口を設置しました。

・電話番号:03-3595-2285

・受付時間:9時~21時

 

コロナウイルスの国内感染者23人に

少し前でも「中国で数人か」なんて報道していたのに、今や国内での感染者数は23人に。東京、神奈川辺りの事だし、近畿圏ではさほど予防の必要がないと思っていましたが、京都、奈良と、瞬く間に感染範囲が広まっています。

 

2月6日時点では、千葉でもコロナウイルスの感染が確認されだしています。自身も再来週に千葉へ行く用事があるので不安になってきました。現状、参加するイベントも中止は考えていないようなので行くしかないのですが、インバウンド系のイベントも同じ敷地内で開催されているので、しっかりと予防していく必要がありそうです。マスクは絶対ですね。

 

人から人への感染の程度

コロナウイルスの人から人への感染は確認されていますが、感染の程度は明らかではありません(感染力はインフルエンザと同等と言われています)。前出の2週間後のイベントでは食べ物を扱うため、ブース内に手洗い場とアルコール消毒があるハズ。ひたすら手洗いウガイですね。

 

f:id:k-nazato:20200206190743j:image

 

ネットではアルコール消毒は効果がないなど誤った情報の拡散がニュースに。

 

感染力はインフルエンザと同等

WHOは1人の患者が1.4人から2.5人に感染を広げる恐れがあると見積もっていて、中国の研究グループも2.2人と見積もっているようです。インフルエンザの感染力が2人から3人と言われていますので、感染力は、ほぼ同等と言えます。

 

コロナウイルスの収束予想

SARSの頃は梅雨に落ち着き、夏場には何もなかったかのように元通りの生活に戻っていましたが、コロナウイルスの場合はもウイルスが苦手な梅雨の時期に落ち着くと言われています。6月までなげーー。

 

ちなみに、SARSの感染者8千人を大きく上回り、コロナウイルスの感染者は1万人を超えています。死者も約250名で、WHOのテドロス事務局長が”国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態”を宣言されました。

 

気になる猫コロナウイルス

あまりTVを見ないので報道されているのか分かりませんが、検索ワードを眺めていると”猫コロナウイルス”や”猫コロナウイルス症状”などが目立ってきました。猫コロナウイルスの中には発症すると、ほぼ間違いなく死に至ってしまう”猫伝染性腹膜炎”という恐ろしいものがあるそうです。

 

以下、参考ニュース

news.yahoo.co.jp