子供達との陸上・駅伝ブログ

RungraC

太らないなら走らない

Bリーグ(金沢武士団vsトライフープ岡山)エキシビジョンに向けて自宅練習

こんばんは、ナザトです。

Bリーグや3×3のカメラスタッフを夢見て

毎日バスケ写真を量産しています。

 

 

本日も少しだけバスケ(ミニバス)自宅練習。

 

f:id:k-nazato:20200116202653j:image

 

 

自宅練習を開始から、おおよそ20日が経過しましたが、下の子は随分とバスケットの動きになれてきました。最初は”オイオイ大丈夫かよ”と不安だったキャッチボールも、まぁそれなりに出来るように。とは言っても、10段階評価の2の下ぐらいですけどね(汗)

 


f:id:k-nazato:20200116202625j:image

 

 

この子は交通事故で足を骨折し、昨年末にリハビリを終了したところなので、そう無理はさせられません。まだ普通に引きずってますし。ま、本人は楽しんでるみたいなので良しとしましょう。

 


f:id:k-nazato:20200116202618j:image

 

 

姉登場。

昨夜の練習で転倒し打撲。でも、これだけ動ければ問題なさそうです。

 


f:id:k-nazato:20200116202649j:image

 

 

2人になると、一応張り合いがあるようです。

 


f:id:k-nazato:20200116202703j:image

 

 

今日はバスケットボールが1個しかないので、下の子はゴムボールにチェンジ。ボール回し(体の周りをまわす方)などは、小さいボールから慣れてもいいかなと思います。

 


f:id:k-nazato:20200116202642j:image

 

 

まだ頻繁にボールが手からこぼれるので、バスケットボールでは、そこら中にガンガンとあたって大変(特にこの部屋は音楽機材が多いので)。ゴムボールでの練習をおすすめします。

 


f:id:k-nazato:20200116202638j:image

 

 

本日の私は首が大変痛むので、撮影している場所に座っています。

 


f:id:k-nazato:20200116202628j:image

 

 

その場でドリブルをつく練習ではなく、動きながら、ステップとあわせてドリブル。2月からスタートする県選抜の練習へ向けて、少しでも良い状態で参加できるように必死。

 


f:id:k-nazato:20200116202700j:image

 

 

あと15日しかないけど、出来る限りの事はしておこう。初日からBリーグの前座試合になりそうですからワクワクします。それにしても、こんな短期間でBリーグの前座を何度も経験できるとは思ってもみませんでした。子供達が羨ましい!

 

前回はレイクスターズの前座で大津へ。

 

 

前回は交通事故から間もなくでバスに乗車するのもやっとでしたが、今回は絶対に相棒であるCanon5D MarkⅣを持っていきますよ~!ビデオカメラも持っていきます。忙しいオジさんです。前回と一緒であれば撮影場所は厳しく決められているのでレンズは望遠一択!

 

Bリーグ前座試合で撮影が可能な場所

f:id:k-nazato:20200117160818j:plain

滋賀レイクスターズ_ウカルちゃんアリーナ_撮影可能な場所

 

上画像の左上、赤で囲んである場所が招待チーム座席。結構ゴールと被る座席なので、シャッターチャンスは少ないと思います。

 

 

その他のシャッターチャンスは?

招待チームはエスコートキッズの役割もあります。その際は座席も自由になっているので、オフィシャルと反対側で構えていればバッチリ。その後、選手のアップをコート再度で見学できます。急いで反対側へ回って撮影しましょう。ゲーム終了後に改めて選手を交えての集合写真タイムがあります。あらかじめカメラの設定を変更して待機しておきましょう。3列程度なのでF値は4~8、高くても11ぐらいで大丈夫だと思っています。

 


f:id:k-nazato:20200116202635j:image

 

 

下の子もバスケットっぽい事を練習。最後は筋トレで仕上げ!努力は裏切らない!

 

 

カメラ:iPhone7 plus

 

 

 

金沢武士団vsトライフープ岡山

f:id:k-nazato:20200205165600j:plain

金沢武士団vsトライフープ岡山

越前市AW-I(エーダブリューアイ)スポーツアリーナで開催された、金沢武士団vsトライフープ岡山のエキシビジョンへ行ってきました!

 

アリーナ席からの撮影でしたので、SIGMA 70-200mm F2.8 APO EX DG OSのズームを使ってこの程度。

 

アリーナ最前列、向かって右側のコートから撮影したので、金沢武士団のマークもこんな角度でしか撮影できませんでしたが、中央真ん中から撮影すれば、もっとカッコよく撮れたかもしれません。

 

でも、中央でカメラを構えても良い写真(シャッターチャンス)は撮れませんからねー。やはりゴール前がオススメ&お気に入り。

 

会場はもっと明るかったのですが、金沢武士団のマークを目立たせるために写真を暗めに処理。コートとユニフォーム、そして金沢武士団のマーク内にある黄色やオレンジが似ていて処理しづらかったです。